News

  • シールドマスクはイベント告知にも活躍!飲食店のイベントと告知方法

    シールドマスクをイベント広告に活用!飲食店におすすめのイベント事例と広告方法をご紹介!

    飲食店の運営において、イベントの開催は効果的です。飲食店におすすめのイベントとして、曜日・時間限定や季節ごとのイベントなどが事例として挙げられます。イベントの告知には、フェイスシールドやシールドマスクをぜひご活用ください。

    飲食店のおすすめのイベント事例と告知方法

    マスクリアを着けた二人

    飲食店の運営には、効果的なイベントの実施が欠かせません。
    こちらでは、飲食店におすすめのイベント事例とその告知方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

    飲食店がイベントを実施するメリット

    飲食店でイベントを開催することで、ユーザーにお店のことを知ってもらうきっかけ作りになります。新たに来てくれるお客さまにもお店のことを知ってもらう機会になり、そこからお店に通ってくれるリピーターも生まれるかもしれません。また、お店にあまり行けていなかった既存客にとっても、イベントが改めてお店に来るきっかけになることも考えられます。

    飲食店のイベント事例

    飲食店のイベントには、以下のように様々な開催方法があります。

    ・曜日や時間帯限定のもの

    曜日や時間帯を限定したイベントは、日常的に開催できる代表的なものです。集客につながりにくい曜日や時間帯がある場合は「〇時までは○○半額」「〇曜日はドリンク1杯無料」などと実施してみるのがおすすめです。

    ・季節ごとのもの

    季節ごとの行事に合わせたイベントも、よくある事例の一つです。春であればお花見や歓送迎会、秋ならハロウィン、冬ならクリスマスなどと、季節ごとに開催するイベントには特別感・限定感があります。

    ・お店の記念日に合わせたもの

    よくある事例としては、お店の記念日に合わせたイベントもあります。オープニングイベントや周年イベントなど、お店の節目で開催することで、さらなる新規顧客の獲得が期待できます。

    ・SNSを活用したもの

    近年の飲食店経営においては、SNSの活用が欠かせません。お店をリポスト(リツイート)することでドリンクをサービスする、特定の書き込みをすることで商品を無料にするなど、手軽に実施しやすいイベントだと言えます。

    ・他の企業やサービスと連携したもの

    他の企業やサービスとの連携イベントも、新規顧客獲得につながりやすいでしょう。他の企業の顧客にアプローチできることから、自店舗のことを知らない層を新規顧客にできる可能性があります。上手にコラボすることで、自店舗にもコラボ相手にも利益のあるイベントにできます。

    イベントの告知方法

    イベントの告知方法として、以下がおすすめです。

    ・イベントの告知方法1.透明マスクの活用

    近年の飲食店運営においては、フェイスシールドや透明マスクの活用がおすすめです。新型コロナウイルスの感染拡大により、スタッフにマスク着用をルールづけているお店は少なくありません。そして透明マスクは、衛生管理だけでなく広告・販促用にも活用できます。透明マスクにイベントに関する告知をプリントすることで、無理なく自然なPRが可能です。

    ・イベントの告知方法2.SNSの活用

    現代では様々なSNSが存在することから、告知に活用しないのは機会損失と言えます。X(旧Twitter)やFacebook、Instagramなどを利用する際には、ターゲットに合わせて使いこなすことが重要です。

    ・イベントの告知方法3.その他(DMやポスター、チラシなど)

    個人あてのDMやポスター・チラシなどの活用もおすすめです。ユーザー層や立地条件などから適切な広告手段を考え、組み合わせて利用することが理想的です。

    飲食店運営でイベント実施するなら「マスクリア」をご活用ください

    マスクリアのデザインの例

    飲食店を運営していく上で、イベントを効果的に実施することは大切です。曜日や時間帯を限定したものや季節に合わせたもの、特定の企業やサービスとコラボしたものなど、幅広いイベントが考えられます。イベントをできるだけ多くの方に周知するには、SNSやDMの活用などに加えて、フェイスシールドをはじめ透明マスクの活用もおすすめです。

    イベント告知にも活用できる透明マスクをお探しであれば、ぜひ菱神産業株式会社の「マスクリア」をご利用ください。ロゴや広告などのオリジナルペイントができるため、イベントの告知方法としておすすめです。

    マスクリアは国内で唯一特許を取っている透明マスクであり、口や顔に触れないことからお客さまとのコミュニケーションを妨げることがありません。使用後は洗うことで繰り返し利用できるため、経済的にも合理的です。飲食店運営の強い味方として、ぜひ「マスクリア」をご活用ください。

    マスクリアの広告用画像

    イベントや販促用に活用するシールドマスクをお探しなら菱神産業株式会社

    会社名 菱神産業株式会社
    設立 1975年5月1日
    資本金 1000万円
    代表取締役 上野 勇次
    住所(本社) 〒675-0031 兵庫県加古川市加古川町北在家550−10
    TEL 078-943-1997
    FAX 078-943-1030
    事業内容 透明マスク「マスクリア」「ウィンカム ヘッドセットマスク」の販売、インターネット通販(株式会社セルフイメージ)、機械工具の卸売業、構内請負業
    URL https://www.ryoshin.com/