空気清浄機の業務用・家庭用の違い!高性能な光触媒装置の価格

空気清浄機の業務用と家庭用の違い

空気清浄機は業務用と家庭用にわかれます。この2種類がどのように異なるのか詳しく知らない方もいるでしょう。今回は業務用と家庭用の空気清浄機の違いについてと、おすすめの置き場所について解説しますのでぜひご覧ください。

業務用と家庭用の空気清浄機の違いとは?

空気清浄機のある部屋

空気清浄機の基本的な役割は、空気をきれいにすることです。部屋の中に漂っているウイルス・花粉・ほこり・ちり・臭いの元の微粒子などを吸い込んで、防塵フィルターや脱臭フィルターに通し、空気をきれいにします。

空気がきれいになると、家具・雑貨などの上にほこりが溜まりにくく、普段行う掃除の手間が省けます。目には見えない空気の質がよくなり、爽やかな環境になるなど多くのメリットがあります。

空気清浄機は、大まかにわけると業務用と家庭用の2つがあります。どちらも空気をきれいにするという目的は同じですが、サイズ・パワーなどが大きく異なります。

小さめの事務所や美容室など、空間が広くない場合であれば、サイズが少し大きめの家庭用空気清浄機でも十分空気をきれいにできます。

しかし、広いオフィスや学校など、空間にある程度の広さがある場合は、業務用空気清浄機が必要です。その理由は、空気清浄機には適用床面積というものがあり、一般的に業務用の方が家庭用と比べて広い範囲の空気をきれいにできるよう作られているからです。

また、業務用は大きなファンやフィルターを搭載しているため、空気中に存在するウイルスなどをより多く減少させることができます。家庭用と比較して抗ウイルス性・抗菌性・消臭性など多くの優れた機能をもっているという特徴があります。

業務用を使用するにあたっての注意点は、家庭用よりも本体が大きいことが多く、置き場所が必要になる点です。また埋め込み型のものもあるため、オフィスを設計する段階から設置する場所を計画しておかなければ、希望した空気清浄機を設置できない可能性もあります。

また、フィルターの交換が定期的に必要で、機能が多くなるとその分ランニングコストが高くなる傾向があります。

空気清浄機はどこに置く?

家庭用空気清浄機

家庭でもオフィスでも、空気清浄機の置き場所は基本的には同じです。室内の空気を効率よく循環させるために、流れ込む外気の影響を受けないよう、風の通り道になるドアや窓から離れた場所に置きます。

さらに、空気清浄機を置く部屋によって、工夫すべきポイントがあります。

リビング

人がよく行き来する場所の場合、床にたまったハウスダストなどが舞い上がります。その有害物質を空気清浄機で吸い取るため、なるべく周りに壁や家電などがない位置に置くようにします。

部屋の中央など、家具に囲まれていない、ある程度スペースが確保されている場所に置くと、効率よく空気をきれいにできます。

寝室

寝室の場合は、空気清浄機が顔の近くにあると、空気が動いて乾燥したり冷えたりするため、足元に置いて稼働させます。

また、寝室に入る前や起床時は人の動きがなく、ハウスダストなどは床に溜まりやすいため、ハイスピードで稼働させて一気にほこりなどを除去することが重要です。

玄関

空気清浄機を玄関で稼働させると、花粉など外の有害物質を家の中に持ち込みにくくなります。なるべく、壁からわずかでも離して置くことが重要です。

また、空気清浄機を置く目的を重視する場合は、下記の点に注意して設置します。

アレルゲン物質を除去したいなら床置き

花粉やほとりなどは床上30cm程度の位置に溜まり、人が動くと溜まった花粉やほこりが舞ってしまいます。室内のアレルゲン物質を除去するためには、できる限り空気清浄機を低い位置で稼働させることが大切です。

ただし、床置きするときは、人がぶつからない位置を意識しましょう。特に赤ちゃんや小さな子どもがいる場合は、大人より目線が低くなるため、気を付ける必要があります。

臭い対策なら高めの位置

タバコの臭いや煙などは上の方に流れるため、それらを除去したい場合は、部屋の高いところに空気清浄機を置きます。
しかし、空気清浄機はタバコのヤニや一酸化炭素などの有害物質は除去できません。

他の家電との併用に注意

加湿器と空気清浄機を併用で使用する場合、両方の距離が近いと、加湿器が放出する水蒸気を空気清浄機が吸い込んでしまい、内部でカビが発生する原因となってしまいます。

また、テレビやラジオは、空気清浄機が近くにあると映像や音声が乱れることがあるため、空気清浄機を置く際は他の家電とできる限り離れた場所に置くなどの注意が必要です。

業務用空気洗浄機をどのような位置に置いたらよいのかお悩みの方は、ぜひ菱神産業 株式会社までお問い合わせください。

高性能な業務用空気清浄機の価格が気になる方は菱神産業 株式会社へ!

空気清浄機を導入したい方は、菱神産業 株式会社が販売しているカルテック社のターンド・ケイの購入をぜひともご検討ください。

カルテック社のターンド・ケイは、光触媒技術を搭載している高性能な空気清浄機です。ウイルスや有害物質を化学的に分解できるため、オフィスなどいつもの空間をより安心で快適な環境にしてくれます。

高性能な業務用空気清浄機を導入したいけれど価格が気になる方は、お見積もりを行っている菱神産業 株式会社までお問い合わせください。

菱神産業 株式会社への業務用空気清浄機のご相談はこちら

業務用空気清浄機(高性能)の価格が気になる方は菱神産業 株式会社へ

会社名 菱神産業(株)
設立 1975年5月1日
資本金 1000万円
代表取締役 上野 勇次
住所 〒674-0074 兵庫県明石市魚住町1106−4
電話番号 078-943-1997
FAX 078-943-1030
事業内容 透明マスク「マスクリア」「ウィンカム ヘッドセットマスク」の販売、インターネット通販(株式会社セルフイメージ)、機械工具の卸売業、構内請負業
主要取引先 (株)山善、(株)MonotaRO、アスクル(株)、楽天(株)、キャタピラージャパン(同)
URL https://www.ryoshin.com/

アクセスマップ